ファッション

ディテールにこだわりが光る 2017-18年秋冬オートクチュール・コレクション

 パリで開催された2017-18年秋冬オートクチュール・コレクションの会場周辺では、クチュール・コレクション期間らしくやはりレースやチュール、刺しゅうなど、繊細なディテールのアイテムを身につけた来場者が多かった。

 「アンダーカバー(UNDER COVER)」「ディオール(DIOR)」「ロエベ(LOEWE)」「クロエ(CHLOE)」などのスモールバッグが人気で、足元はピンヒールとサンダルで二極化。また、コレクション期間中猛暑が続いたパリでは、日傘や扇子で実用的にエキゾチックな要素をプラスした着こなしも見られた。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら