ファッション

「ナイキラボ」初のアップルウォッチはモノトーンカラー

 ナイキは、「ナイキラボ(NIKELAB)」としては初のアップル ウォッチ “アップル ウォッチ ナイキラボ”を4月27日に発売する。価格は38mmが3万7800円、42mmが4万800円。バンドはモノトーン仕様のカラーで、裏側の留め具部分に“NIKE LAB Innovation x Innovators”の文字が刻まれている。機能は昨年発売した“アップル ウォッチ ナイキ+”を踏襲し、ランニングアプリ“ナイキ+ ラン クラブ”との連動や、GPS、50メートルの耐水機能などを搭載する。ナイキのウェブサイトの他、東京・南青山の「ナイキラボ MA5」、伊勢丹新宿店本館1階の「アップルウォッチ アット イセタン シンジュク」で販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッションで明るい世界を描こう 2022年春夏メンズ&21-22年秋冬オートクチュール特集

「WWDJAPAN」8月2・9日の合併号は、2022年春夏メンズ&2021-22年秋冬オートクチュールコレクション特集です。メンズでは、リアルショーを行った「ジョルジョ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ディオール(DIOR)」の現地取材に加え、デジタル発表でインパクトを残した「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「プラダ(PRADA)」「バーバリー(BURBERRY)」など…

詳細/購入はこちら