ニュース

「エスティ ローダー」×ヴィクトリア・ベッカム コラボ第2弾

 「エスティ ローダー(ESTEE LAUDER)」は2月17日、モデルやデザイナーとして活動するヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)との限定コラボレーションラインの第2弾をイギリスで先行発売する。2016年9月に発売した第1弾の好評を受け、商品は前回の15アイテムから倍となる30アイテムを用意。取扱い店舗も前回の450店舗から、約3倍となる1200店舗で展開する。

 イギリスでは、セルフリッジ、同ECサイト、ハロッズ、ハーヴェイ・ニコルズ、ブラウン・トーマス、「ヴィクリア ベッカム(VICTORIA BECKHAM)」ドーバーストリートマーケット ロンドン店、フェンウィック・ニューカッスル、UK版「エスティ ローダー」ECサイトおよび、ネッタポルテUKで先行販売する。アメリカとカナダでは3月に発売し、その他の地域では今年後半までに発売予定だ。なお、2月12日にニューヨークで開催予定の「ヴィクトリア ベッカム」17-18年秋冬コレクションのショーでは、新商品を使ったメイクを一足早く披露する。

 第2弾となる「ヴィクトリア・ベッカム エスティ ローダー」は、前回インスピレーション源となったロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルス、パリに加え、今回はマイアミの街からも着想を得た商品がそろう。価格は、マットなヌードリップペンシルが30ドル(約3300円)、アイシャドウが45ドル(約5000円)、イルミネーティングクリームが95ドル(約1万600円)、8商品が入ったライト付きのミラーボックスが1200ドル(約13万4400円、イギリス限定)。

 なお、昨年9月に発売した第1弾は「エスティ ローダー」ECサイト、「ヴィクトリア・ベッカム」ECサイト、バーグドルフ グッドマンおよび、同ECサイトで販売し、イギリス、ヨーロッパ、香港、シンガポールでは発売当日の午前9時までに完売した。

 ジェーン・ハディス(Jane Hudis)=エスティ ローダー カンパニーズ グループ プレジデントは、「ヴィクトリアとのパートナーシップをより深く、力強いものにしていく」と話し、限定コレクションからブランドとして独立する可能性についても、期待を持たせた。

【関連記事】
「ヴィクトリア ベッカム」のショーで「エスティ ローダー」とのコラボをお披露目

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら