ファッション

サマンサタバサのバレンタインはザ・リッツ・カールトン東京とコラボ

 サマンサタバサジャパンリミテッドは、今日2月1日から14日までザ・リッツ・カールトン東京との協業により、バレンタイン用チョコレートを「サマンサタバサ(SAMANTHA THAVASA)」や「サマンサタバサスイーツ&トラベル(SAMANTHA THAVASA SWEETS & TRAVEL)」の国内9店舗で販売している。商品ラインアップは、サマンサタバサ限定で販売するハート型の缶に入ったブランドネーム入りチョコレート(3200円)をはじめ、筒状のケースに入ったアーモンドダークチョコレートやピーカンナッツホワイトチョコレート(各880円)、箱入りチョコレート10個(3980円)、シャンパーニュとチョコレート6個のセット(1万2000円)など。

 また、東京・明治通り沿いのサマンサタバサ表参道GATESポップアップデジタルストアでは、チョコレートの販売だけでなく、ザ・リッツ・カールトン東京のレシピを再現したホットチョコレートを販売する他、店内にスペシャルなフォトスポットを設置する。3階のイベントスペースでは、同ホテルのパティシエを招いたバレンタインスイーツのクッキングレッスンを開催する予定だ。

【関連記事】
■「ゴディバ」のバレンタインはケーキビュッフェ型 フェアリーテイルのパッケージにも注目
■「ボッテガ・ヴェネタ」のバレンタインは贅沢なハート付き革小物
■遊び心と実用性を兼備 ザ・コンランショップのバレンタイン・ギフト

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら