ニュース

「ナーズ」がシャルロット・ゲンズブールとのコラボコレクションを発売

 「ナーズ(NARS)」は5月、ファッションアイコンのシャルロット・ゲンズブール(Charlotte Gainsbourg)とコラボレートした「シャルロット ゲンズブール フォー ナーズ コレクション」を限定発売する。シャルロットをほうふつとさせるアンニュイな目元、紅潮した頬、フレッシュなアクセントを彩る、アイ、リップ、チーク製品などの全18アイテム(日本では16アイテム)を展開する。
 
 フランソワ・ナーズ=創設者兼クリエイティブ・ディレクターは、「シャルロットはとてつもなくチャーミングで、周囲の人に彼女のテイストやスタイルの影響を与えてきた人だ。彼女が決して妥協することなく全力でキャリアを築き上げていることを尊敬している」とコメント。

 一方、シャルロットは「フランソワが私とのコラボレーションに興味を持っていると知ったとき、大喜びして、とてもワクワクしたわ。自分の考えや感覚を感じ取り、商品に反映したこのコレクションは、たくさんの女性と共有したい素晴らしいものに仕上がったわ」と語っている。

 シャルロットは、母に女優のジェーン・バーキン(Jane Birkin)、父に歌手でプロデューサーのセルジュ・ゲンズブール(Serge Gainsbourg)を持つ。2009年のカンヌ映画祭では、「アンチクライスト」で主演女優賞を獲得。女優としてはもちろん、「バレンシアガ(BALENCIAGA)」のフレグランスや、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のミューズも務めるなど、ファッションアイコンとしても人気を確立している。今年はソロアルバムのリリースも予定している。

【関連記事】
ジェーン・バーキンの娘、母と同様自然体のライフスタイルに迫る