ファッション

「ルイ・ヴィトン」メンズショーに斎藤工やEXILEメンバーが来場

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は1月19日(パリ時間)、2017-18年秋冬コレクションのショーを行った。今シーズンは、ニューヨーク発のスケートウエアブランド「シュプリーム(SUPREME)」とコラボ。かねてからウワサになっていた大型コラボの実現に発表直後からSNSやインターネットを中心に話題を集めている。そんなショーの会場には世界中から豪華なゲストが集結。グザビエ・ドラン(Xavier Dolan)やデヴィッド・ベッカム(David Beckham)、アッシャー(Usher)、ケイト・モス(Kate Moss)らに加え、日本からは三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEとEXILEのパフォーマーとして活躍する岩田剛典とNAOTO、そして、俳優の斎藤工、藤原ヒロシが来場した。

【関連記事】
「ルイ・ヴィトン」2017-18年秋冬パリ・メンズ・コレクション
「ルイ・ヴィトン」×「シュプリーム」、7月発売

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら