ファッション

目白ファッション&アートカレッジがショー開催 展示販売会も

 専門学校の目白ファッション&アートカレッジは2月4日、学生の作品を発表する「2017 College Fashion Show」を東京・南青山のスパイラルホールで開催する。入場無料。

 プレゼンテーションなどの審査を経て、選抜された作品をランウエイ上で発表する。作品は実際のビジネスの現場で商品として扱える、リアルクローズを目標に制作。当日はデザイナーの竹腰名生や袴着淳一、小野原誠、小篠ゆま、中島篤の他、クールジャパン機構の太田伸之・社長、プレス関係者、東京ファッションデザイナー協議会などのメンバーによる審査も行われ、各賞を発表する。

 ショーの後日には、招待制のエキシビションを開催。ファッションビジネス科が中心となって企画・運営を行い、ショーで発表した作品の展示・受注・販売を行う。

■2017 College Fashion Show
日時:2月4日
(1回目)開場13:30、開演14:00(2回目)開場16:30、開演17:00
会場:スパイラルホール(東京都港区南青山5-6-23 スパイラル3F)

【関連記事】
主演は松嶋菜々子 戦後のファッション業界が舞台のドラマ制作
「JFAファーデザインコンテスト2016」グランプリはピカソの「泣く女」?

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら