ファッション

新名称は「ゾゾマリンスタジアム」 ゾゾが千葉マリンスタジアムの命名権を取得

 スタートトゥデイは11月18日、千葉マリンスタジアムのネーミングライツ取得を正式に発表した。新名称は「ゾゾマリンスタジアム(ZOZO MARINE STADIUM)」。新名称は12月1日から使用される予定で、契約期間は10年。契約料は年間3億1000万円だ。

 同社は2010年のネーミングライツスポンサー募集時にも応募をしたが命名権取得には至らず、今回が2度目の応募だった。01年に幕張に本社を構えた同社は、幕張ビーチ花火フェスタの協賛や幕張近辺に住むスタッフへの“幕張手当”の支給、幕張のサッカー場「ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA」のネーミングライツ取得など、地域貢献を目的としたさまざまな活動を行っており、今回もその一貫と見られる。

【関連記事】
ゾゾタウンがマリンスタジアムの命名権取得に向けた優先交渉権を取得
スタートトゥデイがマリンスタジアムの命名権に名乗り

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。