ファッション

「ヴーヴ・クリコ」がハロウィンナイトを開催

 シャンパンの「ヴーヴ・クリコ」は10月28と29日の2日間限定で、東京・六本木に特設ラウンジを設立。DJとパフォーマンスが繰り広げられるナイトパーティーイベント「ヴーヴ・クリコ イエローウィン ナイト」を開催した。「イエローウィン」とは、同ブランドの代表商品である「イエローラベル」のシャンパンと、ハロウィンを組み合わせた言葉だ。

 前日に開かれたプレスイベントには、全身フル仮装の業界関係者はもちろん、会場で「イエローウィン」オリジナルのワンポイントメイクを施してもらったゲストらが集合。ハロウィン仕様のケータリングと「イエローラベル」でハロウィンナイトを楽しんだ。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら