ファッション

フルラ銀座店リニューアル1周年 著名人のカスタマイズバッグ披露も

フルラ ジャパンはリニューアル1周年を記念した銀座店で、来年ブランド設立90周年を目前に、ジャパン社が初めて企画したチャリティーオークションのプレビューを10月3日に行った。出品アイテムは、歌手の浜崎あゆみや夏木マリ、ローラ、田丸麻紀、ファッションディレクターの三浦大地、フラワーアーティストのニコライ・バーグマン、美術家のミヤケマイら著名人10人が、「フルラ」のアイコンバッグ“メトロポリス”を特別にカスタマイズデザインしたもの。プレビューでは、10人の一人であるフランスのファッションイラストレーター、ジャン・フィリップ・デロームによるライブペイントも催され、来場者を楽しませた。サイレントオークションは終了しており、11月上旬に最高額落札者にメールで通知される。売上金は全額、原美術館に寄付される予定だ。

【関連記事】
浜崎あゆみやローラが参加 「フルラ」がチャリティオークション実施

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら