ニュース

「ルコライン」銀座店が刷新 れもんらいふ千原が手掛ける

14457429_1429209487094765_4948012978340712330_n

 イタリア発のシューズブランド「ルコライン」は10月1日、銀座並木通りの旗艦店をリニューアルオープンする。千原徹也れもんらいふ代表が店舗ディレクションを担当し、日本を象徴する色の一つである黒を、紙や漆、石などさまざまな素材で表現する。店内には、ウィメンズのスニーカーをはじめ、メンズのスニーカーやバックパックなどの最新コレクションがそろう。

 「ルコライン」の主力アイテムは、大人の女性に向けたインヒールスニーカーだ。2001年に日本に上陸し、中高年の女性を中心に支持されてきたが、今後は30代に向けても訴求していくという。