スナップ

アヒル柄が可愛らしい「コエ」 × トム・ブラウンのレセプションパーティー

 ストライプインターナショナルのグローバル戦略ブランド「コエ(KOE)」は、米デザイナーのトム・ブラウン(Thom Browne)とのコラボを記念し、8月24日にレセプションパーティーを阪急メンズ東京のポップアップショップで開催した。日頃から「トム ブラウン ニューヨーク(THOM BROWNE. NEW YORK)」を着用していることで知られる鈴木正文「GQジャパン」編集長をはじめ、山崎貴之「シュプール」編集長、八巻富美子「ウオモ」編集長、西田善太「ブルータス」編集長、松原亨「カーサ ブルータス」編集長、田居克人「マリ・クレール スタイル」編集長、シトウレイら多くの業界人が来場。来場者は、"コエ ダック(KOE DUCK)"と名付けられたアヒル柄モチーフのパネルを持ちフォトシューティングを楽しんだ。

 商品は、メンズとウィメンズのジャケットやパンツなど全32型をそろえ、"コエ ダック"があしらわれている。価格は、カーディガンが8900円(税抜)、シャツが7900円(税抜き)と、トム・ブラウンが手掛ける従来のアイテムと比べて低価格となっている。

最新号紹介