ファッション

「ブルガリ」の新作フレグランス発売記念メニューがブルガリ東京レストランに限定登場

 ブルガリ東京レストランは9月16日から、9月30日に発売する「ブルガリ」の新しいフレグランス「オ・パフメ オーテブルー」の発売を記念して、同商品からインスピレーションを得たチョコレートとカクテルを発売する。

 貴重なお茶が持つ効能や清らかな世界観からインスパイアされた人気フレグランス「オ・パフメ コレクション」。グリーンティーの爽やかさが表現された「オ・パフメ オーテヴェール」、ホワイトティーの静穏さを漂わせる「オ・パフメ オーテブラン」に続いて今回登場する新作「オ・パフメ オーテブルー」は、中国・福建省産のブルーティーをモチーフに製作されたもの。軽やかでピュアな香りが特徴で、深い深呼吸をしたような穏やかさを感じさせるフレグランスに仕上がっている。

 今回限定発売するチョコレート「チョコレート・ジェムズ『オ・パフメ オーテブルー』」(800円)は、フレグランスのトップノートで感じれらるナチュラルで爽やかなラベンダーの香りをそのまま閉じ込めている。口に含むとまずラベンダーのフレーバーが立ち上がり、その後に続く甘みのあるまろやかなシーソルトの塩気が絶妙なチョコレートだ。カクテルは自家製のラベンダーシロップとすっきりとしたライムジュースをベースにしたフローラルで爽やかなテイスト。アルコール(2500円)とノンアルコール(2000円)の2種類を提供する。

 チョコレートとノンアルコールカクテルは、ブルガリ銀座タワー10F「BVLGARI Il Cioccolato」および、阪急うめだ本店5F「BVLGARI Il Cafe」で、アルコールカクテルは「BVLGARI Il Cioccolato」で限定販売。また、これらを購入すると先着順で「オ・パフメ オーテブルー」のサンプルをプレゼントする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

MDの仕事を徹底解剖 3ブランドのMDに密着取材

「WWDJAPAN」2024年6月10日号は、MD(マーチャンダイザー)の仕事を特集します。一般的に「商品計画や販売計画を立てる人」と認識されていると思いますが、実際はどんな仕事をしているのか。これまで光を当てることがなかった、知られざる仕事の全貌を紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。