ファッション

ボンジュール レコードがコレットと初コラボ 代々木ヴィレッジでイベントを開催

 ジュンが運営するボンジュール レコード(bonjour records)とパリのセレクトショップのコレット(colette)が初めてタッグを組み、コンピレーションアルバム「ボンジュール コレット」を発表した。発売日の12日、代々木ヴィレッジでリリースパーティを開催。日本人女性アーティストのサファイア・スロウズ(Sapphire Slows)を始め、アルバムに参加した日仏のアーティストらがDJプレイを披露し、会場を盛り上げた。

 アルバムには、上村真俊ボンジュール レコードバイヤーと、コレットで音楽部門のバイヤーを努めるクレメント・ヴァッシュ(写真)が選曲した全14曲を収録。パーティに合わせて来日したクレメント・ヴァッシュは、「パリと日本で注目すべき新人や若手のアーティストたちを選んだ。ボンジュールとは好きな音楽が近いこともあってすぐに意気投合したよ。今回の取り組みでさらに日本と距離が近くなったと思う」と手応えを語った。

 ニューカマーをイメージさせる"桜の開花"のテーマにちなんで、桜と風船のディスプレーを随所に設置。暖かな日差しのもと、アットホームな雰囲気のパーティとなった。アルバムは、ボンジュール レコード各店とコレットで2000枚限定販売。デジタル版はコレットウェブサイトとiTunesで販売中だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。