ニュース

「オワコンショップ」にでんぱ組が突如現れ、渋谷パルコが大混雑

 ビームスが渋谷パルコに出店中のポップアップストア「オワコンショップ」にアキバ系人気アイドルグループ「でんぱ組.inc」が突如現れ、50人超のファンが詰めかけた同店舗は一時入店規制をかけるほどの大混雑になった。

 でんぱ組はこの日、新曲「W.W.D(=ワールド・ワイド・でんぱ)/冬へと走りだすお!」を来年1月16日に発売すると発表。メンバーの1人夢眠ねむは、「『ミキオ サカベ』や『ジェニーファックス』などファッションブランドとのコラボレーションが多いので、実は服飾系の学校にもファンが多い。新曲は『WWDジャパン』と同じ名前なので覚えやすく、もっとファンが増えたら嬉しいです」とコメント。1月5日からは初の全国ワンマンツアー「ワールドワイド☆でんぱツアー2013」で大阪や名古屋、札幌、福岡、仙台、そして東京を回る。

 オワコンショップに駆けつけたファンの1人は、「『メルシーボークー、』が好きで、パルコにもショッピングによく来るけど、今日は朝ツイッターででんぱ組が来ることを知ってこっちに立ち寄った。これまではももクロ推しだったけど、最近はファンとのふれあいが多いでんぱ組の方が好き」と魅力を語った。

 「オワコンショップ」は、坂部三樹郎「ミキオサカベ」デザイナーやイラストレーターのファンタジスタ歌磨呂らで構成するクリエーターユニット「最前ゼロゼロ」とビームスが組んだポップアップストア。29日まで開催中の「シブカル祭。」の期間中に、渋谷パルコ パート1で「でんぱ組」をはじめとしたアキバ系クリエーターのグッズを販売。11月2日からはトウキョウカルチャートバイビームスに移転オープンする。