ファッション

大賞は「ドミノ・ピザ?初音ミク」、「モバイル広告大賞」が決定!アパレルでは「ジーユー」や「ナイキ」が選出

 NTTドコモ、電通、NTTアドの3社合併で世界初のモバイル広告・マーケティング会社のD2Cは6月3日、モバイルを活用した広告・マーケティングの更なる普及と発展を目的とした広告賞「第12回モバイル広告大賞」のグランプリ及び各部門賞を含む14作品を発表した。

 グランプリは、ドミノ・ピザ・ジャパンのスマートフォンアプリ「Domino's App feat. 初音ミク」が受賞。配達状況を音楽で知らせるトラッキング機能や届いたピザの箱の上で初音ミクが踊るAR体験など、スマートフォンの特性を活かした。売上は当初目標の5倍、注文の約50%がオンライン経由を占めた。

 マーケティング部門 グッドイフェクティブネス賞はジーユーが受賞。アプリを駆使したクーポン配布や店頭イベントと連動した動画の配信など、さまざまなOnline to offline(オンラインとオフラインの購買活動が連携し合う)施策を立て続けに行ない200万人のモバイル会員を700万人に増やした。従来の折込チラシを90%以上削減するなど具体的なコスト削減につながった点、クーポンの利用率が60%以上と高かった点も評価された。クリエイティブ部門 グッドウェブサイト賞はナイキジャパンが受賞。ナイキジャパンの新たな事業領域である野球用品・ウェアの販促施策で、ウェブサイトのデザインだけでなく、QRコードのついた9つのボールを高校に届け、各ポジションの高校球児に向けた体験型コンテンツも含めた施策全体のクリエイティブが評価された。

 12年目を迎えた同賞は、2012年4月1日から13年3月31日までに、各種モバイル端末を活用した広告及びキャンペーン、マーケティングの事例が対象。「クリエイティブ部門」と「マーケティング部門」を設けた。選考委員長は、早稲田大学教授の恩藏直人が務め、デイリーフレッシュの秋山具義やPARTYの伊藤直樹ら計8人が選考を行なった。

■第12回モバイル広告大賞(作品名・広告主)
グランプリ:Domino's App feat. 初音ミク(ドミノ・ピザ ジャパン)

【マーケティング部門】
ベストイフェクティブネス賞:Share a Coke and a Song(日本コカ・コーラ)
ベストブランディング賞:驚きを、常識に。 FULL CONTROL YOUR CITY(KDDI)
ベストイノベーション賞:世界最短のタイムセール(ドミノ・ピザ ジャパン)
ベストキャンペーン賞:VOICE DRIVER(日産自動車)
グッドイフェクティブネス賞:GUのオンラインメディア活用による集客施策(ジーユー)
グッドブランディング賞:MUJI HOME MADE(良品計画)
グッドイノベーション賞:ACUO CMも息から変えよう。(ロッテ)
グッドキャンペーン賞:Headphone Music Festival(ソニーマーケティング)

【クリエイティブ部門】
ベストアド賞:2013年3月 プレモル史上最大の キャンペーン始まる。(サントリービジネスエキスパート)
ベストアプリケーション賞:VOICE DRIVER(日産自動車)
グッドアド:ウイニングイレブン2013 ADJUST?Celtraリッチアド(コナミデジタルエンタテインメント)
ベストウェブサイト賞:9 Heroes(ナイキジャパン)

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら