ファッション

個性派ショップの集合体 ジュン×藤原ヒロシの「ザ・パーキング銀座」

 ジュンは3月24日、銀座ソニービルの地下に、藤原ヒロシがディレクションするコンセプトストア「ザ・パーキング銀座」を関係者向けに公開した。地下2〜3階の2層構成で、地下2階は1970年代にオープンカフェの先駆けとして知られた「カフェ ド ロペ」と、ジュンが手掛ける「ボンジュール レコーズ」が入り、地下3階は駐車場をイメージした150坪の空間の中に4店の常設店と、1店の期間限定店が店舗を構える。

 地下3階には、藤原ヒロシが手掛けるスペース「ザ・パーキング」に加え、常設店として「ナイキ」「デニム バイ」「813」「リトゥ」が出店する。「デニム バイ」は「ヴァンキッシュ」と藤原ヒロシ率いる「フラグメント デザイン」が協業したラインで、「813」は「ダブルタップス」などを手掛ける西山徹が自身のブランドの商品や古着などをセレクトした店舗。「リトゥ」はフレグランスブランドだ。「ザ・パーキング」では、オリジナルおよびセレクトのウエアや「プエブコ」の雑貨を販売。ソニー創業70周年とソニービル開業50周年を記念してコラボした「SONY」や「BETAMAX」ロゴ入りのTシャツやスエットもラインアップする。また、期間限定店舗として5月22日まで、小木"POGGY"基史「ユナイテッドアローズ&サンズ」ディレクターが「ポギーズ ボックス」を開いている。"ファンク"をテーマに制作したウエアやステッカー、ピンバッジ、時計などをそろえるスペースだ。

 地下2階の「カフェ ド ロペ」では、銀座「ペリカン」の「バタートースト」(445円)や神田「エース」の「のりトースト」(389円)など、老舗喫茶店のメニューを導入。ブレンドやストレートコーヒー、「ドブロブニク風ナッツミルクティー」(695円)や「モロカン風ミントミルクティー」(695円)など、バラエティーに富んだドリンクと共に楽しむことができる。

【関連記事】
ジュンの新ショップ「ザ・パーキング銀座」 ディレクターに藤原ヒロシ

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。