ファッション

「タイメックス」国内初のポップアップストアをオープン

  時計の輸入代理店業を手がけるDKSHジャパンは11月21日から12月18日までの期間、アメリカのウオッチブランド「タイメックス(TIMEX)」のポップアップストアをトッド スナイダー・タウンハウス(渋谷区神宮前6-18-14)にオープンする。「タイメックス」の創業160周年を記念したもので、「ウィークエンダー」など定番品をはじめとした50アイテムをそろえるほか、1900年前後からのアンティークウオッチを展示する。なお、160周年記念モデルの「ザ ウォーターべリー コレクション」(1万4000円)も販売する。

 「タイメックス」は1854年に米・コネチカット州で創業。米軍へミリタリーウオッチを供給したほか、1931年に世界で初めてミッキーマウスウオッチの製造を手掛けたことでも知られる。ミリタリーウオッチをベースにした「ウィークエンダー」シリーズは日本国内の累計出荷数15万本を超えている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら