ファッション

デヴィッド・ボウイへ哀悼の意 「ポール・スミス」が特別展開催

 「ポール・スミス」は4月9日から17日まで、1月に急逝したデヴィッド・ボウイへの哀悼の意を込めた展示、「ポール・スミス + マサヨシ・スキタ フォー デヴィッド・ボウイ 2016」をポール・スミス スペースギャラリーで開催する。友人である写真家の鋤田正義とデザイナーのポール・スミスが、本展を通してデヴィッド・ボウイを振り返る。鋤田が撮り下ろしたデヴィッド・ボウイの写真や保有するプライベートコレクションに加え、ポール・スミスがセレクトした7インチと12インチのレコードやツアープログラム、デヴィッド・ボウイが表紙を飾った雑誌などを展示する。この展示を記念し、鋤田正義の撮影した写真にポール・スミスの手書きメッセージをプリントしたTシャツを限定発売。収益の全額を「ガン教育基金」に寄付する。

 なお、4月23日から5月8日まで、京都のポール・スミス三条店でも開催する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら