ファッション

「(500)日のサマー」のジョセフ・ゴードン・レヴィットが国立公園支援Tシャツを販売

 俳優のジョセフ・ゴードン・レヴィットが設立したプロダクションカンパニーのヒットレコードは、アメリカ合衆国国立公園局設立100周年を記念したTシャツ、帽子、ベビー服、トートバッグを発売する。このプロジェクトは同社と国立公園協会の初の取り組みで、記念グッズはオンラインストアfindyourpark.comで今夏から販売される。価格はTシャツが30ドル(約3200円)、帽子が26ドル(約2800円)、ベビー服が20ドル(約2100円)、トートバッグが24ドル(約2500円)の予定。

 ゴードン・レヴィットは「ヨセミテ国立公園での家族とのキャンプは私のお気に入りの活動一つ。(国立公園局設立100周年を記念した)『ファインドユアパーク』の活動に参加できることを誇りに思っている」と話している。

 ゴードン・レヴィットは1981年ロサンゼルス生まれ。1992年映画「リバー・ランズ・スルー・イット」でデビューし、「(500)日のサマー」「50/50 フィフティ・フィフティ」などでは主演を務めている。

本文中の為替レート:1ドル=108円

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。