ファッション

レリアンが新コンセプトストア「ネミカ」を10月オープン

 レリアンは、新しいコンセプトストア「ネミカ (NEMIKA)」(約180平方メートル)を10月17日、東京・広尾にオープンする。 ディレクションはスープ専門店「スープストックトーキョー」やセレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」などを手掛けるスマイルズの遠山正道・社長、空間デザインはアーティストの名和晃平がディレクターを務めるSANDWICH、アートディレクションはKIGIの植原亮輔・渡邊良重が担当するそうそうたるメンバー。店内は、インポートを中心としたセレクト商品50%とオリジナル商品50%で構成し、「ランバン」「ジェイソン ウー」「モンクレール」「ニナリッチ」「アニオナ」などを販売する。

 レリアンは、1968年の創業。婦人服事業では「レリアン」、「キャラ・オ・クルス」、「アン レクレ」を主力ブランドとし、「レリアン」は中国、台湾にも出店している。また、75年からバラの栽培・販売事業「レリアン ローズギャラリー」を運営している。

■ネミカ 広尾店
住所:東京都渋谷区広尾5-6-6 広尾プラザ1F
営業時間:11:00〜20:00

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッションで明るい世界を描こう 2022年春夏メンズ&21-22年秋冬オートクチュール特集

「WWDJAPAN」8月2・9日の合併号は、2022年春夏メンズ&2021-22年秋冬オートクチュールコレクション特集です。メンズでは、リアルショーを行った「ジョルジョ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ディオール(DIOR)」の現地取材に加え、デジタル発表でインパクトを残した「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「プラダ(PRADA)」「バーバリー(BURBERRY)」など…

詳細/購入はこちら