ファッション

ゴールドウインが「人工合成クモ糸」のスパイバーに30億円出資

 ゴールドウインは8日、人工合成クモ糸素材の開発に成功した山形県鶴岡市のベンチャー企業、Spiber(スパイバー、関山和秀・社長)に30億円を出資すると発表した。同時にスポーツアパレル分野における独占的使用を含めた事業提携を結んだ。共同で製品開発を進め、実用化を加速させる。

 Spiberの関山社長は慶大生だった2004年に研究を始め、07年に同社を設立。クモの糸のたんぱく質を生み出す遺伝子を抽出し、それに微生物を組み込むことで人工合成クモ糸の新素材「クモノス」を作り出すことに成功した。強靭で伸縮性に優れる「クモノス」は、石油由来の化学繊維とは異なり、原料を枯渇資源に依存しない点でも未来の繊維と称されている。衣料品はもちろん、自動車や飛行機、医療などさまざまな用途での実用化が見込まれている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。