ビジネス

松屋銀座、夏のセールを3週間後ろ倒し 7月19日開始

松屋銀座本店は、夏のクリアランスセールの開始日を7月19日に後ろ倒しする。例年は6月末のため3週間遅れとなる。百貨店のセール開始は6月末が定着しているが、消費者が夏物衣料を本格的に求めるタイミングでの値引きを見直す。

松屋はセール後ろ倒しの狙いについて「気候変動による夏の長期化と、取引先のアパレルの状況を鑑み、適切なタイミングまで適正な価格で売るよう改めた」(広報担当)と述べる。気温が上昇する前に夏物をセールにかけてしまう従来のやり方では、セール前にプロパー(正価)での買い控えが起きてしまう。またコロナ以降、アパレルメーカーが生産数量を抑制するようになったため、十分なセール対象品が確保できなくなっている事情もある。「アパレルが夏物や晩夏物をプロパーで売る姿勢を明確にしている。その結果、セール対象品は春物の割合が増えており、今の(6月末開始の)夏のセールは実態に合わない」と話す。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。