ビューティ

「ファミュ」の美容液“ルミエール ヴァイタルC”が初リニューアル 価格据え置きで成分プラス

韓国スキンケアブランド「ファミュ(FEMMUE)」は、ブランドを代表する美容液“ルミエール ヴァイタルC”(30mL、8800円/50mL、1万2430円)をリニューアルし、7月6日に発売する。容量や価格はそのままに、成分の増量や新たに保湿成分などを配合した。

“ルミエール ヴァイタルC”は、ビタミンC誘導体と3つの保湿成分を配合したロングセラーの導入美容液で、キメを整えて透明感のある美肌へ導く。進化したポイントは、ナイアシンアミドの配合量を5倍に、“SC ハーブ コンプレックス”の配合量を10倍に増量し、新たにマデカッソシドやバクガエキス、グリチルリチン酸ジカリウムなどの成分をプラスした。また、植物性のペプチドも配合したことで、ハリを与えて滑らかな肌印象をかなえる。テクスチャーはより濃厚になりつつも、浸透感がアップした。

17日には、インナードライの肌をケアするシートマスク“ドリームグロウマスク(HR)”(32mL×6枚入り、4840円)も発売する。乾燥した肌に水分と油分をバランスよく与えながら、肌のバリア機能をサポート。ヒアルロン酸をコーティングしたシート素材“ハイドラ ドライバイオセルロースシート”を使用し、フィット感と包水性をアップした。

東京・表参道で2日間限定のポップアップストアも開催

7月6日と7日には、東京・表参道のseeenでポップアップストアを開催する。新商品“ドリームグロウマスク(HR)”の先行販売を行うほか、数量限定アイテムやサマーキット各種、ベストセラーアイテムのミニサイズアイテムなどを取りそろえる。来場者特典は先着順でシートマスクを1枚、購入者にはその場で体験できる韓国プリクラのチケットやノベルティーのオリジナルバッグなどを贈呈する。

■FEMMUE OMOTESANDO 2DAYS POP-UP STORE
日程:7月6日〜7日
場所:seeen
住所:東京都渋谷区神宮前4-13-12
時間:6日10:00〜19:00/7日10:00〜18:30

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。