ファッション

「アンテプリマ」と「ファミリア」がコラボ “大人の女性がおしゃれに持てる”アニマルモチーフバッグ

アンテプリマ(ANTEPRIMA)」は、ベビー・子ども服の「ファミリア(FAMILIAR)」とコラボレーションしたバッグを発売する。4月24日から阪急百貨店公式オンラインストアで、5月1日から両ブランドの公式オンラインストアで受注販売を開始する。なお、発売に合わせ阪急うめだ本店1階コトコトステージ11“ウィッシュ リスト プラットフォーム”と「アンテプリマ/ワイヤーバッグ」阪急うめだ本店で受注商品のサンプル展示を行う。

ラインアップするのは、「ファミリア」のサブバッグやお稽古バッグとして定番のデニムバッグにインスパイアされたミニショルダーバッグ(6万2700円)と、アイコニックなクマのキャラクターを立体的に表現したフェイス型のショルダーバッグ(7万7000円)。両ブランドで異なるカラーを用意する。また「ファミリア」のみ、“ファミリアチェック”をモチーフにしたマイクロバッグ(4万8400円)も用意する。

ミニショルダーバッグは、「アンテプリマ」の人気モデル“スタンダード ミニアトゥーラ”に「ファミリア」ならではのクマのアートやデニムバッグ風のデザインを落とし込んだ。素材はワイヤーコードを採用し、適度な伸縮があるため必需品がぴったり収まる。付属のチェーンは取り外しができ、ショルダーや斜めがけなどアレンジして使用可能。カラーは「アンテプリマ」からシルバー×マットストーンとシルバーゴールド×エナメルファンゴカーキが、「ファミリア」からはシャンパンブルー×マットマリンブルーとエナメルレッド×マットマリンブルーが登場する。

フェイス型ショルダーバッグは手編みのワイヤーで作られ、アクセサリー感覚で大人の女性がおしゃれに持てるアニマルモチーフに仕上げた。一目で分かるモチーフながら、合わせやすい配色のためコーディネートの新鮮なアクセントになる。「アンテプリマ」はオーロラホワイトを、「ファミリア」はマットホワイトを用意する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。