ファッション

コスメキッチンから初のオリジナルスキンケアブランド「エッフェ オーガニック」が誕生

 マッシュビューティーラボは、初のオリジナルスキンケアブランド「エッフェ オーガニック(F ORGANICS)」を10月25日から発売する。同社が運営するオーガニックコスメのセレクトショップ「コスメキッチン」全店で取り扱う他、セレクトショップなどでも展開する予定だ。

 「エッフェ オーガニック」は、ストレスフルな現代社会で生きる30〜40代女性に向けて発信する。スタート時は、エイジング現象の根本にある"乾燥"と、加齢と共に失われる"女性ホルモン"に着目したエイジングケアシリーズを展開する。クレンジングクリームと洗顔料、洗顔ソープ、化粧水、乳液、クリームの6アイテムを扱い、全ての製品には、乾燥による肌荒れを防ぐオオヒレアザミやスキンケア効果のあるダマスクローズ、肌に潤いを与えるザクロ果実、皮脂バランスを整えるフランキンセンスを共通成分として配合している。

 また、全製品は99%以上が自然由来原料を使用し、配合した植物成分の95%以上がオーガニック原料を採用、オーガニック認証登録工場で製造するなど、オーガニック認証の世界基準をベースに作られている。

製品ラインアップ

発売日:10月25日
■モイスチャークレンジングクリーム
価格:(150g)3990円、(30g)840円
■モイスチャーフォーミングウォッシュ
価格:(150ml)3360円、(30g)735円
■クリアモイスチャーソープ
価格:(100g)2205円、(30g)680円
■モイスチャーローション
価格:(150ml)3990円、(30ml)840円
■モイスチャーミルク
価格:(120ml)3990円、(25ml)840円
■モイスチャークリーム
価格:(40g)4935円、(8g)998円

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。