ビューティ

【2024年夏コスメ】「エトヴォス」はクールで涼しげな3アイテム発売 2色チークは10年ぶりにリニューアル

エトヴォス(ETVOS)」は5月1日、“COOL IN THE RAYS”をテーマにした2024年春コレクションを発売する。夏の暑さからエスケープしたクールな表情を演出するメイクアップアイテム3種をそろえる。

目玉はブランド初となるリキッドアイシャドウ“ミネラルウォータリーシャドー”(限定4色、各3300円)。ウオータリーな潤いのあるテクスチャーがまぶたにフィットし、美しい仕上がりが長時間続く。カラーは華やかな青みピンク“ペタルフィズ”、太陽をイメージしたカッパーブラウン“ブロンズシャイン”、ヘルシーなコーラルピンク“ピーチベージュ”、シャーベットのようなペールピンク“ソルベパール”の限定4色。暑い夏でも涼やかな目元を彩る。

同日、血色感を宿すチークカラーと軽やかな透明感を与えるハイライトカラーをセットにした定番の2色チーク“ミネラルプレストチーク”[SPF20・PA++](新4種うち限定1種、各4180円)が10年ぶりにリニューアルし登場する。パワーアップした点は皮脂腺が少なく乾燥しやすい頬のため、新たにアーチチョーク葉エキスやベルガモット果実エキスを加えたこと。メイクしながら頬に潤いを与え、よりしっとりとした肌をかなえる。カラーはカッパーピンクやティーベージュ、アーバンシェードの新3種と、限定のライラックを用意した。

そのほか、皮脂を吸着しながら乾燥を防ぐフェイスパウダー“ミネラルセバムレスベール”(限定、3520円)を数量限定で発売する。夏の気になるテカリを抑え、陶器のように滑らかに整ったフロスト肌に仕上げる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。