ファッション

「フェンディ」のフラワーショップがオープン!1200個ものピンクファーが彩るファーツリーは圧巻

 「フェンディ(FENDI)」は4月17日まで、フラワーアーティストの東信とのコラボレーションによる期間限定フラワーショップを銀座店内でオープンしている。「フェンディ」の2016年春夏コレクションのキーワード「フラワーランド」を体現できる内容で、店内には、およそ1200個ものピンクのフォックスファーを使ったラグジュアリーなファーツリーが飾られ、フラワーショップのアイコンになった。ショップでは、東による2種類のバッグ付きオリジナルブーケと、極楽鳥花を使ったファーチャーム付きのフラワーボトルを数量限定で販売している。オープン日前の3月25日の夜には、大勢のセレブリティーが来店し、フラワーショップをさらに彩った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら