ビューティ

「キールズ」エイジングケアラインから多機能クリーム 潤いや毛穴など7つの悩みにアプローチ

「キールズ(KIEHL’S SINCE 1851)」は9月29日、エイジングケアラインから7つの肌悩みにアプローチする“SP マルチソフトクリーム”(50mL、9900円)を発売する。現在全国の店舗と公式オンラインストアで予約を受け付中だ。

同商品は肌の潤いやハリ、艶、毛穴の目立ちくすみ、滑らかさ、引き締めなど複合的な悩みに効果が期待できる万能クリーム。ナイアシンアミドや独自成分のプロキシレン、アデノシンなどの整肌成分を配合する。水分を補給しながら素早く角質層へ浸透してみずみずしい肌を実現。テクスチャーは軽やかで朝のメイク前に使用してもべたつかない。

独自のフェイシャルマッサージも提唱する。顔と首に塗布後、額には半円を描くように指圧し、頰骨付近も指の関節で刺激する。顔の輪郭は下から上に引き上げるようにリフトアアップするイメージで優しく持ち上げる。朝晩化粧水と美容液の後にマッサージしてこりをほぐしながら塗ると、ふっくらとしたハリ感を創出する。さらに夜はレチノール美容液“DS RTN リニューイング セラム”(30mL、8910円/50mL、1万2320円)との併用することで相乗効果を発揮する。同美容液は2021年に発売し、“敏感肌にも使えるレチノール”として人気を獲得。ブランド史上最速で累計出荷数が22万本(21年8月から23年7月のオンラインおよびオフライン両販路の累計出荷数に基づく)を突破した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。