ファッション

「コーチ」新宿店にアリアナ・グランデが来店 ネコ耳カチューシャのファン100人が熱狂

 「コーチ(COACH)」はポップシンガーのアリアナ・グランデとコラボしたバッグ"スワッガー(SWAGGER)"の限定バージョンの発売を記念し、8月20日に新宿旗艦店でスペシャルイベントを開催した。ライラック色の限定バッグはアリアナがカスタマイズし、好きな黒猫のチャームが付いている。イベントには来日中のアリアナ本人が登場し、「コーチ」の公式LINEで抽選で招待されたファン100人とバッグの発売を祝った。
 
イベントでは、タレントのハリー杉山をMCに迎えたトークイベントも行われ、アリアナがファッションや音楽に関するさまざまな質問に答えた。「コーチ」とのコラボについてアリアナは、「私にとって、『コーチ』のバッグは、初めて買ったブランド バッグだった。一緒にコラボできるなんて光栄だわ。今回カスタマイズしたバッグは私の大好きな色、ライラックを使った。コンパクトだけど収納性に優れているの」と語った。また、セレブの愛犬をフィーチャーしたビジュアルを起用し、動物虐待に反対するキャンペーン"コーチ・パップス(COACH PUPS)"では現在アリアナの愛犬、トゥールースがモデルを務めている。「トゥールースは私の息子みたいな存在よ。『コーチ』の広告モデルを務めるなんて信じられないわ。とても誇りに思う」とコメント。

また、会場に集まった100人のファンは全員、アリアナのトレードマークのひとつでもあるネコ耳のカチューシャを頭につけた。ネコ耳について、「私はハロウィーンが大好きで、3年続けて黒猫の仮装をしたの。カワイイから気に入っちゃって。でも、イベントだけで着けなくていいんだって思ったの。しかも、ネコ耳は踊り回るライブ中も髪の毛を押さえてくれるから機能的よ」と語った。日本語を勉強し、インスタグラムにひらがなを練習している画像を投稿しているアリアナだが、日本のファッションも大好きで、イベント直前まで原宿でショッピングを楽しんでいたという。

イベント終盤にはファンの中から抽選でラッキーな5組がアリアナと写真撮影できるチャンスを与えられ、特別な時間を過ごした。イベントは店外まで盛り上がり、今回選ばれなかったファンが大勢集まった。アリアナはサインやハグなど、熱心にファンサービスを行い、涙するファンも多くいた。

アリアナとのコラボバッグは8月21日から全国の「コーチ」直営店でプレオーダーができる他、今日のイベント分を含め「コーチ」新宿店でのオーダー限定50個に限り、アリアナのサイン付メッセージカードが付く。また、11月から全国の「コーチ」直営店と公式サイトで販売し、価格は7万3000円。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら