ファッション

【スナップ】「コム デ ギャルソン・オム プリュス」ショー会場は“ギャルソン愛”溢れるアヴァンギャルドな紳士淑女 23-24年秋冬

 「コム デ ギャルソン オム プリュス(COMME DES GARCONS HOMME PLUS)」が2023-24年秋冬コレクションをパリで発表した。ショー当日は気温4度と肌寒い日で、同ブランドのライダースやテーラードジャケットに身に着けた来場者が多かった。ファンの“ギャルソン愛”は、カットアウトのハットやステアバッグといったアクセサリーにも現れている。フットウエアブランドとコラボレーションしたスニーカーが引き続き支持を集め、パテント素材や厚底などのオックスフォードシューズの着用者も目立つ。ストリートスタイルからクラシック回帰のトレンドが、オフランウエイにも浸透し始めているようだ。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。