ファッション

「グラフペーパー」×「ヨーク」に新作 芸術家ジョージア・オキーフに着想した6型

 南貴之が手掛ける「グラフペーパー(GRAPHPAPER)」は、寺田典夫デザイナーの「ヨーク(YOKE)」とコラボレーションした2022-23年秋冬カプセルコレクションを11月26日に発売する。グラフペーパー青山店、仙台店、京都店およびオンラインストアで取り扱う。

 両者のコラボレーションは22年春夏シーズンにスタートし、今回で2度目。「グラフペーパー」22-23年秋冬のシーズンテーマである、芸術家のジョージア・オキーフ(Georgia O'Keeffe)の作品から着想を得た6型のアイテムをそろえた。

 アイテムは、ジョージア・オキーフ作品から着想を得たカラーリングの、「ヨーク」定番のモヘアボーダークルーネックニット(4万6200円税込、以下同)やカーディガン(4万9500円)、ロングスリーブTシャツ(1万9800円)のほか、「ヨーク」が過去に発表したボンバージャケットをオールブラックで復刻したアイテム(19万8000円)を用意する。男女とも楽しめる2サイズで、「ヨーク」の定番からアーカイブ、「グラフペーパー」のオリジナル素材を使用した。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。