ファッション

「ロエベ」から生まれ変わったアイコンバッグが登場 ソリッドカラーとパファーシルエットに

 

 「ロエベ(LOEWE)」は、ソリッドカラーとパファーシルエットになって生まれ変わったアイコンバッグの新作を発売した。ラインアップは“パズル”と“ゴヤ”“フラメンコ”“パズル ホーボーバッグ”などで、取扱い店舗と公式オンラインストアで販売中だ。

 “パズル”はサテンカーフのパネルから金具まで、全てのパーツを鮮やかな単色で統一。ビンテージグリーン、プラムローズ、アクアマリン、ブラック、ピーカン、オレンジ、スキューバブルーの7色を用意する。

 “ゴヤ”は、大きく膨らんだパファーシルエットになって登場。光沢のあるナパラムスキンのボディーに天然のグースフェザーを入れて、ボリュームのある見た目に仕上げている。カラーはクレイグリーン、ブラック、ダークチョコレート、キャメル、 プラムローズの5色で、“フラメンコ”と“パズル ホーボーバッグ”も同様のデザインとなった。

 これらのほかに、ふっくらしたフレームが特徴のサングラスも販売する。シュルレアリスムのだまし絵に着想を得ており、オブジェのようなフォームが目を引く。カラーはイエローやブルー、レッドなどで、形はキャットアイとスクエアの2種類をそろえる。