ビューティ

「シャネル」がアイコニックなツイードから着想したアイシャドウを発売 ツイード生地のポーチも

 「シャネル(CHANEL)」は9月9日、ブランドを象徴するツイード素材からインスパイアされたアイシャドウパレット“レ キャトル オンブル ツイード”(全4種、各税込1万1880円)を数量限定で発売する。

 「シャネル」を代表するコードの一つであるツイードは、ガブリエル・シャネル(Gabrielle Chanel)が約100年前に初めてコレクションに用い、女性の服装に新風を吹き込んだ。一方の“レ キャトル オンブル”は、1982年の発売以来「シャネル」のメークアップのアイコンとして愛されている。今回のアイコレクションは、ツイードを再解釈した特別限定品として登場する。

 カラーは、赤みのあるブリックオレンジが大地や炎を思わせる“ツイード フォーヴ”、シマーなゴールドシェードが輝く“同 キュイヴレ”、ピンクとモーヴカラーが柔らかさと大胆さを兼ね備える“同 プールプル”、タイムレスなブラウンとベージュを収めた“同 ブラン エ ローズ”の4種。1つのパレットに質感の異なる4色がそろい、重ねることでシンプルなルックから洗練されたルックまで幅広い仕上がりに対応する。

 パレットを収納するポーチは、2002年から「シャネル」のオートクチュールを手掛ける刺繍工房のメゾン・ルサージュ(MAISON LESAGE)が製作した。

 同製品の発売を記念して8月26日〜10月10日、東京・表参道の「シャネル ビューティ ハウス」と全国8カ所の百貨店で“ツイード&パートナーズ”を開催する。ツイードの世界観を体感できる会場では、製品を自由に試せるほかイベント限定のアクティビティーも行う予定。

■シャネル ビューティ ハウス
時間:12:00〜20:00(平日)、11:00〜19:00)
定休日:不定休
住所:東京都渋谷区神宮前5-12-1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。