ファッション

「クレ・ド・ポー ボーテ」誕生40周年記念 40個のダイヤモンドをちりばめた176万円の“ラ・クレーム”

 資生堂のグローバルラグジュアリーブランド「クレ・ド・ポー ボーテ(CLE DE PEAU BEAUTE)」は、ブランド誕生40周年を記念して仏・パリのジュエラーであるエリー・トップとコラボした特別コレクション“ラディアントスカイ”(全2品、税込71万5000円、税込176万円※編集部調べ)を各2個ずつ数量限定で発売する。日本国内では9月下旬に伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店の2店舗限定で販売する。

 40周年記念プレミアムコレクション“ラディアントスカイ”は、天空から地上を照らす輝きの源である太陽と、厳かな光を讃える月から発想を得たジュエリーに、ブランドを象徴するアイテム“ラ・クレーム”と、リップスティック“ルージュアレーブル”をそれぞれ収めた数量限定品。「自らの手で描くことで、人間と天体のつながりを感じることができる」というエリー・トップの思いから、同コレクションはスケッチの段階からすべて手作業で進められた。

 “ラ・クレーム”がセットされた“ソレイユ ジョアイエ”(30g、税込176万円)は、18金ゴールドのヴェルメイユとシルバー925を組み合わせた宝石箱。40個のダイヤモンドがちりばめられているペンダントで宝石箱の鍵を開くと、24金ゴールドでコーティングされた“ラ・クレーム”が姿を現す。“ラ・クレーム”を取り出した後はジュエリーボックスとしても使用できる。

 “ルージュアレーブル”がセットされた“リューヌ ジョアイエール”(4本セット、税込71万5000円)は、リップケースは24金ゴールドでコーティングされ、両面鏡はダイヤモンドのスタッズが天面にあしらわれている。

 アイテムの詳細は、40周年プレミアムコレクション「ラディアントスカイ」特設サイトで案内する。特設サイトは9月1日公開予定。