ファッション

「マスターマインド」が仮面ライダー50周年記念アイテム 真っ黒なアパレルとフィギュア

 「マスターマインド ジャパン(MASTERMIND JAPAN 以下、MMJ)」はこのほど、仮面ライダー生誕50周年に合わせたコラボレーションアイテムを発表した。バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」で予約販売を開始した。商品は3月配送予定だ。

 コラボアイテムは、仮面ライダー新1号のフィギュアに加え、Tシャツやフーディー、コーチジャケットのアパレルを用意した。「MMJ」の本間正章オーナー自身も、少年時代に仮面ライダーに熱狂した一人だという。

 全高約145mmのフィギュアは、アクションフィギュアブランド「エス・エイチ・フィギュアーツ(S.H.FIGUARTS)」による真骨彫製法シリーズの仮面ライダー新1号をベースに、「MMJ」らしいブラックで全身のカラーをまとめた。真骨彫製法で骨格から造形を行い、ヒーロー本来の存在感とフィギュアとしての自然な可動を両立させている。フィギュアは抽選販売で、価格は税込9900円。

 Tシャツ(同8580円)は、正面に両者のブランドロゴを配置したデザイン。背面中央に仮面ライダー1号の変身ポーズを大胆に配し、上部には5つのスカルマークを配して50周年を祝福した。フーディー(同2万2000円)はフードにスカルマークを、胸にデフォルメした仮面ライダー1号を刺しゅうしている。右袖の仮面ライダーロゴと左袖の「MMJ」ロゴは、変身ポーズを取ると、それぞれの文字が正面から見て正しく読めるようにデザインした。コーチジャケット(同2万5300円)は、正面ボタン内側に配したスカルマークのテープが特徴だ。Tシャツと同じく背面上部に5つのスカルマークを施したほか、フーディー同様に変身ポーズで正しく読める両者のロゴを袖にデザインした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

異業種・同業種のタッグが加速! ビューティ業界サステナ事情

5月30日発売の「WWDJAPAN」は、「“連携・連帯”でサステナビリティを推進する化粧品業界」を特集します。サステナビリティ経営が必須となる今、化粧品業界でも環境への配慮や社会貢献などの動きが活発化しています。その中で、切磋琢磨する企業がサステナブル領域でアライアンスを組むなど“連携・連帯”が加速し、課題解決に乗り出す気運が高まっています。そこで本特集は“連携・連帯”をテーマに、同業者・異業…

詳細/購入はこちら