ファッション

伊賀大介、丹野真人、佐内正史のTシャツレーベルが故・忌野清志郎のTシャツを発売

 スタイリストの伊賀大介と「タンタン(TANGTANG)」デザイナーの丹野真人、写真家の佐内正史のTシャツレーベル「ガサタン(GASATANG)」はこのほど、2009年に亡くなったミュージシャンの忌野清志郎氏のTシャツ(税込7150円)を発売した。ユニバーサルミュージックの公式オンラインストア、「タンタン」の公式オンラインストアと取り扱い店舗で販売している。

 忌野とバンド、RCサクセションの50周年に発表されたアルバム「KING Deluxe Edition(キング・デラックス・エディション)」を記念したアイテム。Tシャツには、”パッチリエンジェルキングナンバー1”のローマ字と、忌野がお気に入りだったと言う佐内によるガードレールの写真、バックには忌野の写真がそれぞれプリントされている。

 サイズはS~XLを用意。発売直後から、各取り扱い先でサイズによっては売り切れも出てきている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら