ビューティ

立体眉をつくる 「アディクション」の新アイブロウコレクションが登場

 「アディクション(ADDICTION)」はアイブロウコレクション” Fresh & Sophisticated”を7月2日に発売する。クリエイティブディレクターKANAKOが理想とするのは、地肌が透けた、まるで自眉のようなフレッシュさと繊細さを備えたアイブロウ。新作として、アイブロウマスカラや極細のリキッドアイブロウ、毛質にこだわったアイブロウブラシがそろう。

 ブランド史上最も細いブラシを採用した“アイブロウマスカラ マイクロ”(全6色、税込各3080円)は、うぶ毛の1本1本を細かくキャッチ。自眉のような自然な仕上がりをかなえる。みずみずしいテクスチャーで重ね塗りしてもダマになりにくく、繊細で毛流れの整った空気を含んだような立体眉が1日中続く。

 “アイブロウリキッド マイクロ”(全4色、税込各2750円)は、毛の1本1本を再現するアートメイクのように繊細に描ける極細のリキッドタイプのアイブロウ。自然な発色で、浮かずに本物の毛のように溶け込む。

 さらに、パウダーアイブロウ“プレスド デュオ アイブロウ”(全4色、うち新2色、税込各2750円)とペンシルタイプの“アイブロウ ペンシル”(全4色、うち新2色、税込各1320円)には新色が加わり、より一人一人になじむ色みを選べるよう進化する。

 マスカラとリキッドのみで仕上げれば作り込みすぎずまるで自眉のようなアイメイクを際立たせるラフな仕上がりに。パウダーとペンシルで陰影を仕込み、くっきりと際立たせて抜け間のあるアイメイクと合わせればシックでスタイリッシュな目元が楽しめる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。