ビジネス

2021-22年秋冬トレンド&ビジネスの3部構成で開催 「トレンド&ビジネス セミナー NEXT VISION」

 「WWDジャパン」は4月20日、「トレンド&ビジネス セミナー NEXT VISION 2021-22FW」を開催する。ファッション&ビューティの最新トレンドを、国内マーケットを見据えてリポートする「WWDジャパン」のセミナーイベント「NEXT VISION」は今回、21-22年秋冬シーズンのファッション&ビューティトレンドをリポートする【FASHION TREND】に加え、【BUSINESS TREND】2パートの3部構成で行う。

 【FASHION TREND】では、1~3月にデジタル&リアルで発表された21-22年秋冬コレクションのトレンドを国内マーケット向けに解説。長年取材を続ける「WWDジャパン」編集長の向千鶴と「WWDJAPAN.com」編集長の村上要、「WWDジャパン」ニュースデスクの五十君花実、「WWDJAPAN.com」ビューティデスクの北坂映梨が登壇する。

 【BUSINESS TREND】は、「“売れている”人気ショップの実践例から学ぶサステナビリティなモノづくり」と「先行企業の動画を徹底分析するライブコマース」の2パートで、それぞれゲストスピーカーを迎え構成する。「サステナビリティなモノづくり」のパートでは、キーワードとなる“サステナビリティ”を作る側ではなく仕入れて販売する側の視点に立ち、「売れているもの、求められているものとその背景」について語る。「ライブコマース」のパートでは、コロナ禍で実店舗での対面接客が未だためらわれる中、新常態での販売施策、ライブコマースについてフォーカスする。先行するファッション&ビューティ企業との鼎談を通し、さまざまな試行錯誤を学び、ライブコマースへのアジャイルな挑戦を勧める。

 今回はオンラインのみでの開催で、参加者は【BUSINESS TREND パート1】と【FASHION TREND】のAコース、【FASHION TREND】と【BUSINESS TREND パート2】のBコース、【BUSINESS TREND パート1】と【FASHION TREND】【BUSINESS TREND パート2】全てが受講可能なCコースから選ぶことができる。セミナーやゲストスピーカーについてなどの詳細は随時、特設ホームページでアップデートする。なお参加者には、特典として「WWDジャパン」4月19日号の「21-22年秋冬トレンドブック」を電子版で配布する。

■「WWDジャパン トレンド&ビジネス セミナー NEXT VISION 2021-22FW」

日時:2021年4月20日(火)
【Aコース】BUSINESS TREND Part1+FASHION TREND 11:00~14:50
【Bコース】FASHION TREND+BUSINESS TREND Part2 13:30~16:20
【Cコース】BUSINESS TREND Part1+FASHION TREND+BUSINESS TREND Part2 11:00~16:20

募集人数:※先着
200人

受講料:
【AまたはBコース】
定期購読者:8800円/1名(税込)※定期購読者割引クーポンをご利用時
一般:1万3200円/1名(同)

【Cコース】
定期購読者:1万6500円/1名(同)※定期購読者割引クーポンをご利用時
一般:2万2000円/1名(同)


最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら