ビューティ

オンライン発表会でもサプライズはほしい 製品を送る時の工夫で変わるかも? エディターズレター(2020年7月13日配信分)

※この記事は2020年7月13日に配信した、メールマガジン「エディターズレター(Editors' Letter)」のバックナンバーです。最新のレターを受け取るにはこちらから

オンライン発表会でもサプライズはほしい 製品を送る時の工夫で変わるかも?

 リモートワークが定着し、ここ数週間で一気に化粧品のオンライン発表会やファッションのオンライン展示会が増えました。「WWDビューティ」編集部に在籍する私も、スキンケアやメイクアップの新作発表会にいくつか参加しました。

 発表はZoomやマイクロソフトチームスなどの動画会議プラットフォームを用いることが多かったのですが、最近はユーチューブやインスタグラムを選ぶブランドも増え、形式も多岐にわたっています。いろいろ参加してみて思ったのは、発表するアイテムやコンテンツ、対象者に合わせて使い分けるのはやっぱり必要なこと。例えばメイクアップは色味や細かいハウツーを見せる必要があり、そうなると画質がきれいに映るユーチューブが断然よかったり、研究発表やプレゼンなどが必要なスキンケアなどはその場で質問が聞けるZoomがよかったり。

 化粧品の発表会ではよく新作をイメージしたスイーツや食事が提供されるのですが、そういった体験を自宅でも味わえるように、発表会の時間に合わせてウーバーイーツで食事を参加者に届けたブランドがあったとも聞きました。さすがにそれにはびっくりしましたが、同時に、ブランドにとっては発表会は本当に大事なイベントで、多くの時間とコストをかけていることを改めて感じました。発表会はただ新作の説明をするだけの場ではなく、参加者はその製品やブランドの世界観を“体験”し、それを発信できるように会場が作り込まれていることが多いです。

 ただ自宅だと、製品が手元に届いても、発表会会場と同様の体験を味わうことは正直難しいですね。発表会会場では製品が“映える”ような凝ったフォトスポットも必ず設けてありますが、自宅だとどうしてもきれいに製品が撮れないのも悩みポイントです。そこで、写真映えするようなボックスに入れて製品を送ったり、製品をその上に配置すればきれいに撮れるような“背景紙”を同封したりするのはいかがでしょうか?韓国ブランドの「ラカ」が韓国でプレスやインフルエンサーに向けて超(!)ミニサイズの新作を特別に作り、さらにそれをミニサイズの段ボール箱に入れて送り、SNSでかなり話題になりました。おもちゃみたいな見た目でとってもかわいかったです。あまりの反響で、数量限定で一般消費者にも提供し、SNSにはミニサイズの開封動画がたくさん上がりました。そのほかにも「ラネージュ」がビタミンC入りのクリームを発売したときに、わざわざビタミン剤大手メーカーとコラボしてビタミンCサプリのパロディーを作ったり、「ドクタージャルト+」は新作クリームの形をした犬猫用のおもちゃを同封してペット好きで話題になったり、やっぱりKビューティはそういうのが上手だなぁと思います。

 リアルな発表会が開催できない今は、いかに自宅やオフィスに同じような体験を届けられるかが一つの課題と感じました。製品を送るにも、思わず写真を撮りたくなるような仕掛けだったり、クスッとするようなユーモアを添えたり、何かサプライズがあるといいなぁと思いました。そしてそれがサステナブルだとなおさら良いですね。ここまで勝手な思い付きをいろいろ書いてきましたが(笑)、参加する側ももちろんいろいろ工夫したり、考えたりする必要もありますね。

#MILLENIALMIND:ミレニアル世代の記者が、普段の取材や、日頃から気になっているファッション&ビューティのニュースやトピックスをピックアップします。

エディターズレターとは?
「WWDジャパン」と「WWDビューティ」の編集者から、パーソナルなメッセージをあなたのメールボックスにダイレクトにお届けするメールマガジン。ファッションやビューティのみならず、テクノロジーやビジネス、グローバル、ダイバーシティなど、みなさまの興味に合わせて、現在9種類のテーマをお選びいただけます。届いたメールには直接返信をすることもできます。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら