フォーカス

対面&温故知新な”売り方”で堅調なメーカーも 化粧品の新型コロナ対策

有料会員限定記事

 世界で感染が拡大する新型コロナウイルスは、いまだ収束の兆しが見えずにいる。政府観光局が3月19日に発表した2月の訪日客数は前年同月比58.3%減(108万5100人)で、3月はさらに厳しい数字が予想される。営業縮小を余儀なくされている百貨店は訪日客減少に加えて日本人客の外出控えもあり苦戦。16日発表の百貨店大手3社の3月前半の売り上げ速報は同3〜4割減だった。暗い話題が多く聞かれるその一方で、この状況下でも発売した新製品がヒットしているブランドもある。“不要不急の外出を控える”ことが推奨される中で力を発揮している販路を紹介する。(この記事はWWDビューティ2020年3月26日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り1184⽂字, 画像2枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む