1. さらなるにぎわいを創出 再開発が進む日本橋エリア特集

WWD BEAUTY Vol. 525

さらなるにぎわいを創出 再開発が進む日本橋エリア特集

WWDビューティ 紙面紹介

2018/11/14 (WED) 06:00

 「WWDビューティ」11月15日号は、訪れるたびに新しい発見がある街・日本橋エリアを特集します。日本橋は2000年代に入ってから再開発が進み、東京オリンピック・パラリンピックの開催決定後はさらに加速しています。本特集では、そんな新しい日本橋エリアの象徴的な施設を、建設中も含めて紹介しています。

 日本橋のある中央区の人口は右肩上がりを続け、このエリアを生活拠点とする住民たちのニーズを満たす施設や店舗が増えています。その中でも、9月に新館を開業した日本橋高島屋S.C.、5つの再開発事業が計画されているコレド日本橋&日本橋一丁目中地区、10月に改装第1期グランドオープンを行なった三越日本橋本店、19年秋の完成を目指すコレド室町テラスなどの施設を取材しました。

 新しい日本橋で注目を集める各施設は、ビューティ業界にとっても見どころが多々あります。「フレデリック マル(FREDERIC MALLE)」「キリアン(KILIAN)」の日本1号店が入る三越日本橋本店は、子育て世代を中心とする近隣住民やオフィスワーカーを取り込むべくコンシェルジュサービスを導入。日本橋高島屋S.C.はメイクブランドを強化し、“体験型”をキーワードに売り場を構築します。こうした各施設のビューティ関連の取り組みにも注目です。

 ニュース面では、ビューティアイテムのプロモーションにも活用され、米国で注目を集める“音楽のストリーミングサービス”を取り上げた他、12年ぶりにリニューアルする「シスレー(SISLEY)」のエイジングケア美容液、イタリアのスカラ座から着想を得た「アディクション(ADDICTION)」19年春夏の新色を掲載しました。

 その他、来秋にリブランディングを行う「シロ(SHIRO)」や、“時間美容”をキーワードにしたエイジングケアラインを刷新する「アテニア(ATTENIR)」、糖化に着目したクリームとサプリメントを販売する「アムリターラ(AMRITARA)」の他、トピックスとしてゆうこす(菅本裕子)がプロディースするコスメブランド、「ユアンジュ(YOUANGE)」を紹介しています。

contents

IN FOCUS

  • 狙いはオフィスワーカーと子育て世代 若返る日本橋エリア

NEWS

  • 音楽ストリーミングサービスが海外のビューティ市場で大活躍
  • シスレー 「シスレイヤ」美容液が12年ぶりにリニューアル
  • アディクション 2019年春夏の新色は伊スカラ座が着想源
  • ロゴやパッケージなどのデザインを一新 「シロ」が2019年秋にリブランディング
  • アテニア “時間美容スキンケア”刷新
  • 新コンセプトのヘアサロン「エフビューティ―」がオープン
  • アムリターラ 糖化に着目した最高峰のクリームとサプリメント誕生
  • 発毛剤の競争激化 「リアップ」の牙城をくずせるか?
  • 「MiMC」初の下地が登場 春夏はピンクに染まる
  • 「メディプラス」からオールインワンシャンプーが登場

TOPICS FASHION

  • 「パレス」がついに東京進出!

SERIES

  • 今宵もライター席 VOL.15 速報!2019年春新色の傾向は?
  • 全国BA図鑑 VOL.15 岡部汐香/「ウカ」トータルビューティーコンサルタント
  • 海外ビューティ通信 VOL. 203 ベルリン編

HIT RANKING

  • 横浜高島屋「化粧水」TOP5
  • アインズ&トルペ 新宿東口店「ベースメイク」TOP5

編集部が選ぶ新製品情報

  • コスメからインナービューティケアまで、注目の新商品を多彩なラインアップでご紹介

BEAUTY PATROL

  • 化粧品レビューの新型 化粧品を“破壊”するユーチューバーが話題に
  • イギリス初の液体歯磨き ナチュラルだけど口が疲れる!?
  • “庭園”を表現した「みどり鍋」って?

WEEKLY SCHEDULE

  • 11/15~11/21
LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true