稲葉監督率いる新生“侍ジャパン”の公式スーツが「ブルックスブラザーズ」から発売

企業タッグ新作

2018/2/7 (WED) 12:30

 野球日本代表“侍ジャパン”のオフィシャルスーツパートナーであるブルックス ブラザーズ ジャパン(BROOKS BROTHERS JAPAN)が第6弾となるオフィシャルスーツを2月7日に発売した。稲葉篤紀・監督就任後初の公式スーツになる。

 2018年春夏モデルは新たに、ネイビー地にイエローとブルーのラインが入ったネクタイ“オフィシャルタイ”(1万2000円)を加えた。“侍ジャパン オフィシャルブレザー”(9万5000円)は藍色に近い独特の“侍ネイビー”に染め上げた糸によるオリジナル生地を使用。スーツとシャツは選手の移動中の動きにもストレスがかからないようにパーソナルオーダーで仕上げた。パンツはミディアムグレーの“オフィシャルトラウザー”(3万5000円)を合わせた。

 インナーには「侍ジャパン オリジナルシャツ」(2万円)をそろえた。全てのアイテムには、“Brooks Brothers FOR Samurai Japan”のロゴが刺しゅうされた織りネームが付けられる。

 全国の「ブルックスブラザーズ」店舗では発売に合わせて、3月3日(ナゴヤドーム)、4日(京セラドーム)に行われる強化試合のチケットやレプリカユニホームが当たるキャンペーンを実施している。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true