モデルの青木美沙子と「アクシーズファム」がコラボ 生地は福井繊維協会の若手組織が開発

news

2016/8/18 (THU) 10:00

アイジーエーは、主力ブランド「アクシーズファム」でロリータファッションのカリスマとして知られる青木美沙子とコラボレーションした商品を9月22日に発売する。コラボ商品は同社の創業地である福井県の繊維産地の若手組織が素材を提供する。

コラボ商品「青木美沙子×アクシーズファム カワイイ(AXES FEMME KAWAII)」は、ワンピースやドロワーズ、バッグなど全7型で、予定価格はワンピースで2万5000?3万円、バッグ7000円など。福井県の繊維協会加盟団体の若手有志から成る「イトモ(ITOMO)」と協働して開発した。「イトモ」は現在、瀧定名古屋向けの独自生地「北彩(ほくさい)」などを開発している他、アパレル関係の約600社が加盟する関西ファッション連合(大阪市)と連携して、10月5日に「イトモ」独自の展示会の開催を予定している。

青木美沙子は、モデルをしながら看護師としても働き、雑誌「ケラ!(KERA)」や「ゴシック&ロリータバイブル」の表紙を飾る。2009年に外務省任命のカワイイ大使に任命された他、13年にはKAWAIIファッションの普及を目的に日本ロリータ協会を設立した。

「アクシーズファム(AXES FEMME)」は国内135店舗、上海6店舗、パリ1店舗を構えるウィメンズブランドで、ヨーロピアンクラシックの世界観を打ち出している。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. ジジ・ハディッドが「ヴィクトリアズ・シークレット」のショーをキャンセル

    コレクション動向SNS海外セレブイベント
  2. メルカリ初のテイクフリーマガジン ファッション感度の高い層がターゲット

    企業動向アプリ・ウェブサイト雑誌・書籍・媒体 PR
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false