フォーカス

「ファッションをこの消費社会の諸悪の根源だと思っているから、実はあまり関心がないんだよね」 by トム・サックス

現代芸術家トム・サックス

 ファッションをこの消費社会の諸悪の根源だと思っているから、実はあまり関心がないんだよね。ファッションの“シーズン”という考え方は、計画的に製品を廃れさせることへと直結している。そして消費者、特に女性に対して、最新ではないアイテムを着ていることを時代遅れで恥ずかしいと思わせ、さらに現実的ではない理想像で苦しめ、病に悩ませる。そういう点が大嫌いだ。(2019年5月22日掲載、世界を魅了する現代芸術家トム・サックス 「ナイキは僕を、僕はナイキを必要とする」から)

The WORDS
ファッション業界人の残した名言を日々の糧に。デザイナーやバイヤー、社長、編集長らの心に響く言葉をお届け。

【トム・サックスの考えを知る】