ニュース

卵・乳・砂糖不使用で腸内環境の改善も期待できる「あさニコ」がネット販売を開始

 住宅販売やカフェ、スパ事業を手掛けるウッドスタイルクオリティーが運営する「ノトヒバカラ ベーカリー」は、「あさニコ」食パンのインターネット販売を開始した。

 「ノトヒバカラ ベーカリー」は石川県金沢市にあるベーカリー。スマートフード協会の監修・協力のもと、栄養バランスや血糖値、腸活(腸の機能を活性化させ、腸内環境の劣化を防ぐこと)を気にしている健康意識の高い人でも満足できるおいしいパンを製造している。

 「あさニコ」食パンは卵・乳・砂糖不使用で、オーガニックとうもろこし由来のレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)と玄米甘酒を使用した食パン。レジスタントスターチは腸内環境と血糖値コントロールにも良いとされ、継続して食べることで便通など腸内環境の改善にアプローチする。

 もっちりとした食感と優しい甘さ、サッパリとした後味で腹持ちも良く、満足感が持続。次の食事での食べ過ぎ防止や血糖値に良い効果(セカンドミール効果)も期待できる。

あなたにオススメ