ファッション

卵・乳・砂糖不使用で腸内環境の改善も期待できる「あさニコ」がネット販売を開始

 住宅販売やカフェ、スパ事業を手掛けるウッドスタイルクオリティーが運営する「ノトヒバカラ ベーカリー」は、「あさニコ」食パンのインターネット販売を開始した。

 「ノトヒバカラ ベーカリー」は石川県金沢市にあるベーカリー。スマートフード協会の監修・協力のもと、栄養バランスや血糖値、腸活(腸の機能を活性化させ、腸内環境の劣化を防ぐこと)を気にしている健康意識の高い人でも満足できるおいしいパンを製造している。

 「あさニコ」食パンは卵・乳・砂糖不使用で、オーガニックとうもろこし由来のレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)と玄米甘酒を使用した食パン。レジスタントスターチは腸内環境と血糖値コントロールにも良いとされ、継続して食べることで便通など腸内環境の改善にアプローチする。

 もっちりとした食感と優しい甘さ、サッパリとした後味で腹持ちも良く、満足感が持続。次の食事での食べ過ぎ防止や血糖値に良い効果(セカンドミール効果)も期待できる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら