ファッション

ベイクルーズがリユースインテリアショップ 各店舗で使用していたものを販売

 ベイクルーズは、リユースインテリアショップ「リプレイス(RePLAYCE)」を東京・代々木上原に12月15日オープンする。

 「リプレイス」は、ベイクルーズが運営する各ショップで使用していたアンティークのインテリアやオリジナルで製作した什器の他、カフェのテーブルウエアなど、厳選したアイテムを展開する。

 また同店舗では、同社がこれまで培ってきたブランド開発を活かし、ショップデザインやディスプレーなどの外注を受け付けるBtoBビジネスをスタートさせる。

 オープンを記念して15日に、同社の森秀人・取締役や相澤陽介「ホワイトマウンテニアリング(WHITE MOUNTAINEERING)」デザイナーらによるフリーマーケットを開催する。自宅で愛用しているインテリアをはじめ、思い入れのある服やレコード、影響を受けた本などが出品される。イベント当日はドリンクサービスやDJライブも予定している。

■RePLAYCE
オープン日:12月15日
時間:11:00〜19:00
住所:東京都世田谷区北沢5-1-15 1階

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら