ファッション

「今後はラグジュアリーに対する時代遅れの解釈が変わることに期待している」 by ジル・サンダー

Jil Sander「UNIQLO」デザイン監修ディレクター兼「+J」デザイナー(当時)

 私にとってラグジュアリーとは、最高品質の製品を提供し、知的な改革で私を驚かせ、センスにあふれたディテールと控えめでありながら個性を感じさせるタッチで心を温めてくれるモノ。今後はラグジュアリーに対する時代遅れの解釈が変わることに期待している。(Vol.1362 2006年5月8日)「+J」を発表した際、「あなたにとってのラグジュアリーの定義」を聞かれていわく

The WORDS
ファッション業界人の残した名言を日々の糧に。デザイナーやバイヤー、社長、編集長らの心に響く言葉をお届け。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら