ビューティ

“ハラジュクの神”と呼ばれる「オーシャントーキョー」の高木琢也・代表がNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演

 若い男性を中心に圧倒的な支持を得ている美容師・高木琢也「オーシャントーキョー(OCEAN TOKYO)」代表が、10月1日に放送されるNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演する。同番組の公式サイトによると、その日の放送は“ハラジュクSP”で、「流行を生み出し続ける街・ハラジュク。若者から『神』と呼ばれる3人のカリスマに密着した特別版」とのこと。高木代表の他にも、「サントニブンノイチ」原宿店のむゆあ店長やモデルの横田真悠も出演する。

 高木代表は2013年9月に、中村トメ吉・代表と共に「オーシャントーキョー」を設立。15年3月には月間技術売り上げ1200万円を達成。ホットペッパービューティー主催のヘアコンテストでは、17年、18年と2年連続でメンズ部門のグランプリを獲得するなど、業界内外で注目されるメンズインフルエンサーだ。高木代表は今回の出演について、ツイッターやインスタグラムで告知もしており、「偉大な番組すぎて恐縮です」とコメントしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。