ニュース

「ヨウジヤマモト」 × 「ドクターマーチン」から最新ソールを採用した10ホールブーツが発売

 「ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)」と「ドクターマーチン(DR.MARTENS)」の最新コラボブーツが7月18日に発売された。過去10年にわたりさまざまなコラボアイテムを発表してきた両者だが、今回のコラボアイテムは「ヨウジヤマモト」が「ドクターマーチン」の“1490”をアップデートした10ホールブーツだ。

 アッパーに柔らかくしなやかな“テンパリーレザー”を用い、「ヨウジヤマモト」のロゴを刻印している。シューホールトップにはゴールドのアイレット(はと目)を配した。ウェルトだけでなく履き口とクオーターパネル部分にまでイエローステッチを施し、「ドクターマーチン」史上最も柔らかいウェルトソール“ディーエムズ キューブフレックス(DM’s CUBEFLEX)”を初めて採用している。サイズは23〜29cmで、価格は7万6000円。「ドクターマーチン」青山店と原宿店などで取り扱っている。

 「ドクターマーチン」のグローバル・プロダクト・チームを率いるダレン・マッコイ(Darren McKoy)は「反体制派に支持されてきた『ドクターマーチン』とルールや時代にとらわれることのない革新的な服作りを続ける『ヨウジヤマモト』は完璧なコラボだ。少し破壊的だが、クオリティーとデザインには妥協しないことでプロジェクトは成功し続けている」と語った。